2005年08月24日

アヒルの住まいは何処が良いのか?

HIMGike2.jpgHIMGhouse.jpg
家には昔から古池があったので、最初はアヒル達を
外で飼おうと思っていました。

雛の時は部屋の中に囲いを作って暮らしていて、
大きくなったので外へ連れて行ったのですが、
初めて見た外の世界にびっくりしてしまった様で
アヒル達は石のように固まって動けないし、
空にトビが飛ぶと体を低くして飼い主の影に
隠れたりでこっちが疲れてしまいました。

色々と考えた結果?アヒル達はバルコニーで暮らす事になりました。
バルコニーは排水設備が整っていてプールを置くことも出来ました。

バルコニーではアヒル達は暇を持て余しているので
お客さんの気配を感じるとグワグワと吠えて
「番犬」ならぬ「番アヒル」の仕事に励んでいます。

HIMGmusakoji30.jpg

それでもやっぱり育った部屋の中が一番のお気に入りの
場所の様で、部屋の中を得意そうに歩いているのを見ると
やっぱり育った場所が一番落ち着くのかな?と思います。

ニックネーム white duck at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アヒルの住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

掃除終わったクワー?

HIMGmusakoji19.jpg

アヒル達は室内の掃除をしている時はバルコニーに出されてしまうので
早くお部屋に入れてクヶ?と二羽でドア越しに覗きます。
ドアを開けると二羽で列になって入って来ます。

HIMGmusakoji22.jpg

どれどれ、まあまあ綺麗になったみたいだガ・・・

HIMGmusakoji21.jpg

ていうか、プールの方が楽しいから、やっぱり外に行くクヶ。
と、部屋に入るとすぐに外に出て行ってしまいます。

雛時代を室内で過ごしたアヒルとしてはドアを閉められて
部屋に入れないのはとても不安と思う様です。
アヒル達にとって室内=寝床、バルコニー=プール・餌場らしいです。 


ニックネーム white duck at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アヒルの住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

こんな生活しています

HIMG0010.JPGP1000057.JPG僕たちアヒルは心配性のお母さんと暮らしているから昼間はバルコニーで、夜はお家の中で過ごしているガー。たまにベットの上に乱入してそこらじゅうをホジホジするのが、楽しかったり!
ニックネーム white duck at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アヒルの住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする