2005年09月07日

病院いって来ました。

ムサ姫をケージに入れて
病院に行って行って来ました。
行く途中でムサ姫は車酔いで
さっき食べたキビナゴが
出てきちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

ムサ姫移動

触診や菌の検査の結果、特に悪い所が
無かったので、おそらくカルシウム不足
だろうという事で、餌にカキガラを細かく
砕いた物など、積極的にカルシウムを補って
様子をみることになりました。

ただ、卵管炎の疑いもあるという事で、
卵管炎の薬も貰ってきました。

薬

薬はこんな入れ物に入っていて
平たいくちばしのあひるに飲ませるのは
難しいです。

先生の話ではリンとカルシウムの摂取の
バランスが5:5がベストということでした。
バランスが崩れると軟卵になってしまうことが
あるそうです。

今、ムサ姫は普段と同じ様に水浴びもして
食欲もあるので、早く普通の卵を産んでくれる事
を願っています。



ニックネーム white duck at 00:56| Comment(6) | TrackBack(0) | アヒルの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ムサ姫の心配

7月頃までは、立派な卵を産んでいました。
夏になってムサ姫は月に1・2回プヨプヨの
卵を産んでしまうので、獣医さんのお世話に
なる様になりました。
薬をもらうと翌日には良くなっています。

プヨプヨ卵を産む前はほとんど小屋の隅っこで
じっとして口も聞かなくなってしまって本当に
辛そうです。

ムサ姫辛そう

昨日も朝からなんとなく元気がなくて、心配なので
小屋の前にモニターを置いて仕事に行きました。
一旦、4時に家に戻ってみるとムサ姫はプヨプヨの
卵を産んでいました。
卵を産むとすぐにいつものお喋りムサ姫に戻ります。

プヨ玉

特に雨雨の日にこんな卵を産んでしまいます。
立派な卵を産んだ時にムサ姫は殻を食べる事があるので、
やっぱりカルシウム不足でしょうか?
普段はペレダックにチャボの餌に小松菜(どっさり)
トマト・ボレー粉・小魚などあげているのですが・・・

ムサ姫の事が心配で胃が痛くなってしまいます。


ニックネーム white duck at 04:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アヒルの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする